【結婚相談所をオススメしない理由】婚活男性は金づるのカモ

ご視聴ありがとうございます!チャンネル登録・高評価よろしくお願いします!
00:00 テーマ「結婚相談所をオススメしない理由」
00:12 結婚相談所は結婚させる気なし
00:45 結婚相談所とマッチングアプリの違い
01:08 モテない人に出会いを提供してもうまくいかない
02:04 結婚相談所はモテない人で儲けている
03:03 結婚相談所の成婚率はウソ?
04:24 結婚できそうにない人を結婚させる気がない
05:38 うまくいかない会員には「妥協しろ」と言って逃げる
06:47 妥協して結婚するから離婚する
07:29 結婚相談所は企業努力が足りない
08:29 出会いが増えてもモテないと婚活うつになるだけ

結婚相談所を全くオススメしない理由は「結婚させる気がないから」です。
結婚相談所はただ出会いを提供してくれるだけです。
自分で出会いを作れない人が行くのが結婚相談所で、そういう人はモテないのでいくら出会いを提供してもうまくいきません。
実際に私は昔結婚相談所に2つも入っていましたが、全くうまくいかずに婚活うつにもなりました。
自分がモテないという根本的な問題を解決しない限りいくら出会いがあってもダメなんです。
そして結婚相談所はそのことを知っていうる上に、モテない人はモテないままいてもらってそこで儲けてます・・これが結婚相談所の闇です。
結婚相談所は会員の月会費で儲ける仕組みなので、会員が成婚退会せずにモテないまま居続けてもらった方がお得なわけです。
ある程度は会員を結婚させている実績がないと結婚相談所も信用を失うので、ごく一部の会員だけは結婚させます。
結婚させるのは、男性:「条件が良い人」「コミュ力が人並以上の人」、女性:「見た目が良い人」「年齢が若い人」・・それだけです。
そして結婚相談所がアピールしている成婚率は数字によるマジックです。
成婚率は現時点の会員数で計算していることが多く、のべ人数で計算していないからです。
結婚相談所が狙っているのはどう見ても結婚できそうにない人で、そういう人こそが結婚相談所に入ってくることを知っています。
結婚相談所なわけですから本来は結婚できそうにない人を結婚させるべく努力すべきなんですが、そこは一切ノータッチです。
見せかけだけのサポートはしますが、異性から好かれるコツは絶対に教えてくれません。
「女性には丁寧な言葉で話してあげてください」「もっと女性を褒めてあげてください」「男性が全て支払ってあげてください」などのズレたアドバイスしかしてくれないので、婚活難民が後を絶ちません。
そして結婚相談所には逃げ道があり、うまくいかない場合は会員側のせいにします。
さらに結婚相談所は「妥協しろ」と言います。
一生を共にする相手に妥協なんかしたらダメです。
考える方向が逆で、相手のレベルを下げるのではなく、自分のレベルを上げることが正しい婚活です。
妥協して結婚したところで現在の離婚率の高さに直面するだけです。
このように結婚相談所は企業努力が足りません。
結婚相談所は確かに出会いは作ってくれますが、それだけです。
いくら出会いが増えても、モテない自分のまま勝負してたらフラれる回数が増えるだけです。
恋愛のノウハウを身につけないと理想の相手とは結婚できません。

無料メルマガ「いい人がモテる究極の恋愛技術」

無料メルマガ「いい人がモテる究極の恋愛技術」


※登録直後に裏技テクニックをプレゼント!