【AI婚活相性診断の弱点】恋愛したくない結婚したいだけの人は注意!

ご視聴ありがとうございます!チャンネル登録・高評価よろしくお願いします!
00:00 テーマ「AI婚活相性診断の弱点」
00:10 AI婚活とは?
01:21 AI婚活の弱点
04:53 恋愛感情なんて必要ない!私はただ結婚したいだけ!
06:36 相性の良し悪しよりも恋愛感情の有無が大事

AI婚活とは「性格や価値観を診断して、自分と相性が良い相手をAI(人工知能)が提案(紹介)してくれる」というものです。
マッチングアプリはAI婚活の先駆けでもあり、メンタリストDaiGOさんが監修されているマッチングアプリのwithはすでに詳細な相性診断を導入しています。
大手の結婚相談所も次々にAI婚活を導入しており、国や地方自治体すらも婚活支援事業の一つとしてAI婚活を後押ししています。
令和の婚活はこのAI婚活が主流になっていくと思います。
ただ、このAI婚活にも実は弱点があります。
【AI婚活で知り合って結婚するまでのステップ】
①:AIが紹介してくれた相性の良い相手と会う
②:実際に会ってお互いが相手のことを気に入る
③:交際(付き合う)関係を続ける
④結婚して幸せな生活を送る
ここで一番難しいステップ、つまり多くの人がつまづきやすいポイントは「②:実際に会ってお互いが相手のことを気に入る」です。
このステップ・をクリアするのに相性の良し悪しは関係なく、相性が良いと診断されても実際に会ってお互いが相手のことを気に入るとは限らないということです。
これがAI婚活の弱点です。
相性の良し悪しは確かに重要ですが、それは「会う前」と「付き合った後」に影響することです。
お互いが相手のことを気にいって付き合うにはある程度の恋愛感情が必要なわけですが、恋愛感情と相性は別です
「結婚には恋愛感情なんて必要ない」「自分はただ結婚がしたいだけ」と言っている女性でも実際には相手に色々と求めていたりします。
その証拠に、相性が良い男性を紹介してもらっても「見た目が無理です」とか「気が弱くて頼りないから無理です」とか「年収が少なすぎます」とか言って断りまくっています。
でも、見た目・気が弱い・年収などは相性とは関係ありません。
AI婚活の弱点は相性の良さを実感できないところで、相性の良さを実感できるのは「恋愛関係になってから」と「結婚してから」の話です。
しかし、ほとんどの人が恋愛や結婚の前段階で失敗しているので、仮に相性が良かったとしてもそこに気づける段階まで至らないわけです。
相性は確かに大事ですが、相性が良い相手ならうまくいくわけじゃありません。
お互いが少しでも恋愛感情を持てることが一番大事なのえ、まずは恋愛感情を持ってもらう方法を身につけてください。
そうしないと相性の良さを活かすこともできないからです。

以下のブログ記事でも詳しく解説しています。

【AI婚活の相性診断は有効?】恋愛したくない・結婚したいだけの男女には難しい弱点がある

無料メルマガ「いい人がモテる究極の恋愛技術」

無料メルマガ「いい人がモテる究極の恋愛技術」


※登録直後に裏技テクニックをプレゼント!