【恋愛心理学】好きな人との距離を近づけて、心も近づけよう!

#概要欄に説明があります#恋愛心理学#単純接触の原理
👇今回の動画をブログにしています👇https://officetyk.info/2020/11/07/%E3%80%90%E6%81%8B%E6%84%9B%E5%BF%83%E7%90%86%E5%AD%A6%E3%80%91%E5%A5%BD%E3%81%8D%E3%81%AA%E4%BA%BA%E3%81%A8%E3%81%AE%E8%B7%9D%E9%9B%A2%E3%82%92%E8%BF%91%E3%81%A5%E3%81%91%E3%81%A6%E3%80%81%E5%BF%83/

【恋愛心理学まとめ】

好きな人ができたのに、恋人関係になれなかったことがありませんか?
さきに結論をいいますね。
好きな人と会う回数をふやして、できるかぎり近くにいることが大切です。
相手から好意をもたれやすくなるでしょう。
「遠くにいる人」よりも、「すぐそばにいる人」に好意をいだくことを「近接の要因」といいます。
遠距離恋愛をしていると、自然消滅をしたり別れたりして、身近な人とひっつく場合がありませんか?
遠距離恋愛がむずかしいのは、物理的な距離があることで、心の距離があるから。
心理学者フェスティンガーの「大学の学生寮調査」が有名です。
ファーストステップで「部屋が遠い人」よりも「部屋の近い人同士」が親しくなりました。
一方で、心理学者ゲーゲルがおこなった心理学実験があります。
「50cmはなれた人」と「2mはなれた人」と同時に会話をしたとき、「50cmはなれた人」に好意をもつという結果に。
より親しくなるためには、何回も顔をあわせると効果的です。
最初は緊張していても、見なれると安心感がでてくるので、好意をもちやすいですよね。
「単純接触の原理」といいます。

【単純接触の原理で心を近づけよう!】

職場や学校はカップルができやすいですよね。
毎日顔をあわせるし、自然と距離が近くなるため、「単純接触の原理」で説明できるでしょう。
好きな人と会う回数をふやして、できるかぎり近くにいられるとOK。
理由や口実をつくりながら、あなたから「きっかけ」を作りましょう。

【出会ってから3カ月以内に告白すると、成功の確率がUPします!】

大昔から「恋愛は出会ってから3カ月が勝負」と言われています。
雑誌や恋愛本、ネットで見たことがありませんか?
アンケートを確認すると、3カ月以内に告白すれば、成功の確率が上がっていますよね。
つまり、恋愛はタイミングが大事なんです。
「ずっと一緒にいて仲がいいのに、あの二人はなんで付きあわないの?」と思ったことがありませんか?
タイミングをのがさずに告白していれば、交際がスタートしていたのかも。

【まとめ】

「遠くにいる人」よりも、「すぐそばにいる人」に好意をいだくことを「近接の要因」といいます。
遠距離恋愛がむずかしいのは、物理的な距離があることで、心の距離があるから。
何度も顔をあわせると、緊張感がなくなって親しくなることを「単純接触の原理」といいます。
好きな人と会う回数をふやして、できるかぎり近くにいることが大切ですよね。
理由や口実をつくりながら、あなたから「きっかけ」を作りましょう。
出会ってから3カ月以内に告白すると、成功の確率がUPします。
好きな人と交際できれば、人生が明るくかがやきますよね。

【ツイッター 】

【五星三心占い2021年動画まとめ】

【六星占術2021年動画まとめ】

【高島易断2021年動画まとめ】

【ユミリー風水2021年動画まとめ】
https://www.youtube.com/playlist?list=PLHS6bBSPkWq9Y7HKoGp9FWsXCgf4eexF6