【人生】著者の人生経験を吸収する正しい読書術【恋愛】

◆直接無料復縁メール相談はこちらをクリック→http://goo.gl/p0OTS
◆復縁コンシェルジュの復縁メルマガ登録はこちら
→https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=186879 (アドレスのみでOK)
◆復縁コンシェルジュは何屋さんなの?→https://youtu.be/tBTbtWW-nBI
◆ネット復縁工作のサイト→http://www.concierge-toukai.jp/

人生をより豊かにして、人生や恋愛、復縁で成功するための正しい読書術をお伝えします。

その本の著者を意識しながらよじっくり読むという事です。著者は少なくとも私達よりは立派な人です。どんな本の著者でも出版している以上は、私達よりも人生経験が豊富な人達です。
その著者の豊富な人生経験の結果として得られた教訓が、本の中には書いてあるのです。
まずはこの素直さを持って、本を読みましょう。

その意識で本を読めば、本を読み進めるなかで著者の人生経験と自分の人生経験が何か関係ありそうだぞと閃く事が必ずあります。
そうしたらそこで読書の手を止めて、今の閃きは何だったのかとしっかり考える事です。

そうすれば何かが新しく生まれます。
著者の人生経験と自分の人生経験が掛け合わさって何か新しいもの(本にも書いていないし、自分も今まで考え付かなかった様な事)が生まれるのです。

それは自分だけのとても貴重な人生経験になります。
そうして生まれたものは忘れません。
生きる糧となります。

基本的にはこれこそが正しい本の読み方だと思います。

知識を覚えるのではなく、上から目線の批評に堕するのでもなく、
「新たなものを生み出す事」、それが正しい読書の方法です。